2020年3月時点のAdSense審査情報まとめ【公式は遅延を公表】

YouTube ブログ

・AdSenseの申し込み

AdSense(広告)を付けるにはアカウントの開設を行わなければいけません。

2020年3月20日 YPP(ユーチューブパートナープログラム)審査遅延の見込みをGoogleが公表

すでにお知らせしたとおり、YouTube では、一部の拠点で内勤スタッフを減らすなど、Google の外部人材の健康を優先し、COVID-19 の拡大を抑制するために必要な対策を実施しています。そのため、YouTube パートナー プログラムへのお申し込みに対するご連絡に 1 か月以上かかる場合があります。お申し込みの状況は引き続きこちらでご確認いただけます。

https://support.google.com/youtube/answer/9777243

Twitterにも数多くの情報が確認できます。しばらくは審査に時間がかかりそうです。

AdSense(ブログ)については、現時点でも多数の報告が確認できます。あせらず気長に待ちましょう。

審査に待っている間は、ポリシー違反がないか、収益条件にそぐわない記事や動画がないかを見直してみましょう。

人気記事 SNSで400万回以上再生された、バーチャートレースの作り方

人気記事 YouTuberを始めて1年経った結果【登録者数は1万人いるが、生活はできない】