おしゃれな料理や、かわいい猫!JunsKitchenについて調べてみた!

YouTuber

こんにちは、ムラマコです。

今回は、表題の通りおしゃれな料理や、かわいい猫の動画が特徴的な「JunsKitchen」について調べてみました!

目次

  1. JunsKitchenってどんな人?(年齢・身長・学歴等)
  2. JunsKitchenの年収は?
  3. JunsKitchenが一番初めにあげた動画は?
  4. JunsKitchenが一番バズった動画は?
  5. 今後の活動はどうなるの?

1.JunsKitchenってどんな人?(年齢・身長・学歴等)

出典 Jun Yoshizuki Instagram https://www.instagram.com/junskitchen/?hl=ja

JunsKitchenといえば、かわいい猫の映像とおしゃれな料理動画を投稿しており、国内外を問わず見る人を魅了しています。

また、YouTubeの活動歴は確認できる動画で8年前(2012年)と、YouTube業界では長年活動してきたことが伺えます。ただし、投稿本数は2020年現時点で30本にも満たしていません。

JunsKitchenのプロフィールは下記通りです。

  • 本名 嘉月淳一(よしずき じゅんいち)
  • 年齢 不明
  • 身長 不明
  • 血液型 不明
  • 出身地 愛知県
  • 出身校 名古屋外国語大学
  • チャンネル登録者数 447万人(2020年2月23日時点)

2020年2月23日時点でチャンネル登録者は447万人もいます。YouTube活動歴は8年と長いですが、動画投稿本数は現時点で28本です。この本数で国内トップクラスの登録者数は驚愕です。質と量なんていいますが、JunsKitchenは質に特化したYouTuberと言えます。

2.JunsKitchenの年収は?

世界中の人々を魅了するJunsKitchen。気になる年収についてですが、サイトによって異なった推定年収が予想されています。そのため、当サイトでは【noxinfluencer】というサイトを参考に、YouTube広告収入の年収をお伝えします。

引用 https://jp.noxinfluencer.com/

真ん中にある【YouTube Adsenseの推定収益(月間)】を見ていただければ分かりますが、月間収益は約71万円~227万円と推定されています。

これは、1,000回再生に対するCPMから算出しています。(似たような例を出すと、1再生で0.1円の広告収益が発生する)このCPMの金額は、ほとんどのYouTuberも同額に近いですので、信用度の高い推定収益といえます。

このことから、JunsKitchenは広告収入での年収は、約852万円~2,724万円と推定ができます。(メインチャンネルのみ)

投稿頻度が少ないこともあり、登録者数に対しての収益は多くありません。ただし、JunsKitchenはメインチャンネル以外にも、複数のチャンネルを運営しています。また、フリーランス翻訳者として活動をしているので、推定以上の収入が予想されます。

3.JunsKitchen一番初めに投稿した動画は

ここでは、JunsKitchenが初投稿した動画を紹介します。それが下記動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=SfVG6GQg6FM

2012年11月25日に初投稿を行いました。

動画の内容は、Junさんの前説から入り、お好み焼きづくりへと続きます。ちなみにですが、この時点では猫の存在は確認できませんでした。

4.JunsKitchenが一番バズった動画は?

次に、JunsKitchenが投稿した動画の中で、最も再生された動画を紹介します。それが下記動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=5530I_pYjbo

動画のタイトルは、「猫に「お手」を教える」です。

タイトル通り、猫に「お手」を教える内容がメインで、Vlog形式の動画になっています。

この動画は、2020年2月時点で4,600万回も再生されています。他の動画に共通していることですが、Junさんの声や猫の演出など、気持ちよく動画を見ることができます。

また、基本的に英語で話しており、海外の人は言葉の壁を感じることなく動画を見ることができます。

5.今後の活動はどうなるの?

元々投稿頻度が多い方ではないみたいなので、今後も時間をかけて視聴者を魅了する動画を作り続けることが予想されます。

ちなみにですが、現在は個人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCX3g2Y_w3Fp4QA7VuTa0YUA/videosでの投稿が、メインになっていることが伺えます。

まとめ

  • JunsKitchenはチャンネル登録者数は447万人(2020年2月20日時点)
  • JunsKitchenの年収は、約852万円~2,724万円(広告収入のみ)
  • JunsKitchenの初投稿(個人チャンネル)は、2012年11月25日
  • JunsKitchenが一番バズった動画は【「猫に「お手」を教える」】で再生回数は4,600万回以上!
  • 今後も、時間をかけて視聴者を魅了する動画を作り続けることが予想される。

以上で記事は終了です。

アイキャッチ画像出典元 https://www.youtube.com/channel/UCRxAgfYexGLlu1WHGIMUDqw

人気記事 SNSで400万回以上再生された、バーチャートレースの作り方

人気記事 YouTuberを始めて1年経った結果【登録者数は1万人いるが、生活はできない】