【5G開始】携帯キャリアの料金プランまとめ

その他

こんにちは、ムラマコです。

先日からついに5Gが始まりましたね。4Gに比べると、超高速・低遅延・大多数接続が可能になります。簡単に言うと、4Gよりさらにサクサク動画を見ることができるようになったという感じです。詳しくはこちら

今回は携帯会社の5Gプランが話題になっているので、2020年3月時点の大手キャリア料金プランをまとめてみました。

  1. docomo
  2. au
  3. ソフトバンク

1.docomo  詳細はこちら

  • 5G ギガホ    4,480円(税抜)/月~
  • 5G ギガライト  1,980円(税抜)/月~
  • 5G データプラス 1,000円(税抜)/月~

料金体系についてですが、上記の価格は複数のプランに入った上での最安値です。定価は下記です。

  • 5G ギガホ→7,650円(税抜)
  • 5G ギガライト→その月のデータ利用料(~7G)によって6,150円(税抜)まであがります。
  • 5Gデータプラスについては、ルーターや2台目を持つ人用のプランです。

ギガホは使い放題プランを指しますが、上限は100GBです。100GBを超えると動画の画質を落とさないと読み込みに時間がかかるようになります。

また、100GBってどれくらいあるの?と気になる方はこちらを参照ください。

2.au  詳細はこちら

  • データMAX 5G 3,460円(税抜)/月~

auはこのプランのみでした。料金体系は、docomoと同じく複数のプランを入った上での最安値です。定価は下記です。

  • データMAX 5G 8,650円(税抜)/月~ ※2年契約だと170円引

家族単位で契約を考えているのであれば、auはおすすめです。また、データ利用料が2GB以下/月であれば、翌月から自動的に1,480円が割引されます。ただし、2GBを超えた場合は、翌月から割引がなくなります。

また、データMAX 5Gの上限は30GBまでで、30GBを超えると動画の画質を落とさないと読み込みに時間がかかるようになります。さらには混雑時に制限がかかる場合があります。

3.ソフトバンク  詳細はこちら

  • メリハリプラン 3,480円(税抜)/月~

ソフトバンクはこのプランのみでした。 料金体系は、複数のプランを入った上での最安値です。定価は下記です。

  • メリハリプラン 8,480円(税抜)/月~

ただし、2年間は5G基本料金は無料になるので7,480円/月になります。また、auと同じく、 データ利用料が2GB以下/月であれば、翌月から自動的に1,500円が割引されます。ただし、2GBを超えた場合は、翌月から割引がなくなります。

また、対象のSNSはギガの使用量にカウントされません。この中には、YouTubeやabemaTV等の大手サイトも含まれているので、月末も安心して動画を見ることができます。

メリハリプランの上限は50GBまでで、50GBを超えるとインターネットサービスの利用に時間がかかってしまいます。さらには時間帯によって制限がかかる場合があります。

以上が大手キャリアの料金プランです。料金は各社同じような価格であることが分かりますね。

各キャリアの特徴をまとめると下記通りになります。

docomo 

  • 普段のスマホ利用量に合わせてプランを選ぶことができる
  • データ上限は100GB
  • 25歳以下は1年間1,500円引きの学割プランあり

au

  • 家族単位で加入するとお得
  • データ上限は30GB
  • 毎月のデータ利用料が2GB以下だと、基本料金が1,480円割引される

ソフトバンク

  • 家族単位で加入するとお得
  • データ上限は50GB ただし、対象SNS(YouTube等)は制限なし
  • 毎月のデータ利用料が2GB以下だと、基本料金が1,500円割引される

基本的な情報を紹介していますが、上記以外にもサービスがたくさんあります。ソフトバンクが特徴的なサービスを展開していることが分かりますが、今後各社とも新たなプランを出してくることが予想されます。

また、大手キャリア以外に楽天モバイルに注目が集まっています。データ無制限で動画やSNSが使い放題になるだけでなく、基本料金も2,980円(1年間無料)と驚きのプランです。詳細はこちら

大手キャリアに比べると、対象エリアが限定されてしまうかもしれませんが、価格重視であれば楽天モバイルもありです。

その他格安系の会社も5G関連のプランを出してくると予想できます。まだ始まったばかりの技術なので、今後も情報が出次第更新していきます。

人気記事 SNSで400万回以上再生された、バーチャートレースの作り方

人気記事 YouTuberを始めて1年経った結果【登録者数は1万人いるが、生活はできない】