【0円で始める副業】休日が暇ならYouTubeやブログをやろう!

副業・働き方

こんにちは、ムラマコです。

みなさんは休日をどのように過ごしていますか?

友達と遊んだり家族と遊んだり、一人で家でゆっくり過ごすなど、いろんな方がいると思います。

楽しく時間を過ごせている方がいれば問題はないかもしれません。今回は「休日を有意義にしたい」「やりたい事が見つからない」と考えている方向けに、0円から始められるおすすめの副業を紹介します。

すでにタイトルに書いていますが、僕はYouTubeとブログをおすすめします。

では、なぜYouTubeとブログなのか、メリット(特徴)を書きました。

  • パソコンかスマホがあれば、0円で始めることができる
  • 慣れたら数時間で作業は終わる(残りは自由です)
  • ライティング力やマーケティング力が身に着けられる
  • 収益が発生すると、寝ている間もお金が入る

成果が出るまでは時間がかかるので、継続することが前提です。それでは順番に解説します。

・パソコンかスマホがあれば、0円で始めることができる

これはそのままの意味で、YouTubeやブログはパソコンかスマホがあれば0円で始めることができます。気軽に始めれて、伸びたらたくさんのお金が入ってきます。まさにコスパ最強の職業です。

じゃあどうすれば始めることができるのかですが、YouTubeであれば、スマホのビデオ録画機能を使って撮影をしましょう。あとはアプリ(動画 編集と調べればたくさんのアプリが出てきます)で編集をするか、もしくは何もせず投稿をするだけです。

次に何を撮影するかです。例えば、思ったことを話す「物申す系」や、自分の知識を伝える「ビジネス系」があります。

物申す系であれば、「スーツ 背広チャンネル」や「遠藤チャンネル」等が見本になるかと思います。(見ての通り、編集もほとんどなくスマホで撮っています)

ビジネス系であれば、「もふもふ不動産」や「イケハヤ大学」等が見本になるかと思います。この方々も同様で、スマホ1本で講義を行っています。

撮影→編集(なしでもOK)ができたら、あとはYouTubeにアップロードするだけです。(アップロード方法はこちら

初めは手間がかかるかもしれませんが、慣れたら本当にこれだけです。

ブログであれば、無料で登録ができるサイトがあるので、登録さえすれば始めることができます。以下に0円でも運営ができるサイトを紹介します。

他にもサイトはありますが、これらが代表的なブログです。ちなみにですが、WordPressも無料で始めることができます。WordPress.com

無料サイトの場合、収益性はあまり見込めません。ちなみにですが、ゆくゆくは有料にするので、まずはWordPressで始めてみたいという方は、記事を有料版に移行することができます。(下記参照)

ブログは記事を書く→投稿だけなので、本当にシンプルです。枠で囲ったり画像を挿入したりと、記事を書く上で行う作業はありますが、流れで言うとTwitterと変わらないです。

YouTubeもブログも素晴らしいことに、運営がほとんどの作業を行ってくれます。僕たちが行うのは、ネタを作って投稿するだけです。

2.慣れたら数時間で作業は終わる(残りは自由です)

全ての物事にも共通していますが、やり始めは時間がかかります。なので、最初の数週間は1日が潰れるぐらいの覚悟は必要です。

僕自身、始めて1ヶ月ぐらいの頃は、気づいたら外が真っ暗になっていることがほとんどでした。ただ、人にもよりますが数週間~数か月もすれば慣れます。今ではブログは3時間ぐらいで書けますし、YouTubeも4時間前後あれば完成します。(内容によりますが)

現在の僕はフリーランスなので両方を毎日行っていますが、会社員時代はYouTubeを1本投稿してあとは家で映画を観たり、友達と飲みに行ったりでした。

とにかく始めを乗り越えることができれば、稼ぎつつ遊ぶことも可能になります。

3.ライティング力やマーケティング力が身に着けられる

これは、書く力や分析力が身につくということです。ブログを自己満足ではなくビジネスとして始めたいのであれば、読者にとって読みやすい文章を書かなければいけません。

「この書き方は分かりづらいな」とか「初心者にとって分かりずらい説明かな」と思うのであれば、ブログの書き方を勉強したり、自分なりに噛み砕いた説明文を書けるように考え続けます。

これを繰り返すことで、ライティング力は上がりブログのブランド力も上がります。

また、実体験ですが、ライティング力があがると、普段の会話にも変化が現れます。余計な言葉を選んでしまわなくなったり、ぶれることなく説明ができるようになります。

なぜなら、ブログは頭の中で言葉を整理しながら書いているので、それがおのずと会話にも影響が出てきます。

マーケティング力についてですが、記事(動画)投稿を繰り返すことで、「視聴者(顧客)が関心持つにはどうすればいいのか」「自分の強みはこれだ」とその分野で戦っていく方法を見つけ出すことができます。

YouTubeやブログでは、年齢層や時間帯の訪問数、1記事(動画)あたりの滞在時間など、幅広い分析結果を見れるツールがあります。

これを活用することで、価値のあるコンテンツを判断することができ、 視聴者(顧客) が求めているモノを作り出せるようになります。

まずは記事(動画)を量産することが前提になりますが、失敗と成功事例をたくさん分析していくことで、おのずと答えを導き出す力が身に付きます。

4.収益が発生すると、寝ている間もお金が入る

ブログやYouTubeは、いわゆる資産型収入と言われています。これは簡単に言うと、何をしなくてもお金が入ってくるという意味です。

もし毎月5万円の収益をあげることができれば、旅行やおいしいものを食べる等余分なことにお金が使えるようになります。さらに言うと、5万円を投資して、より多くの資産を作ることもできます。

もちろん、すぐに稼げるわけではありませんが、仕事終わりのちょっとした時間や休日の数時間にやることで、将来一定の収入を得ることができるのです。

繰り返しですが、初めは間違いなく伸び悩みます。ただ、継続していくことで後は寝ているだけでもお金が入る仕組みになるのが、ブログやYouTubeの魅力です。

さいごに

以上を読んで、休日にブログやYouTubeの時間を作って有意義にしていこうと考えることができたでしょうか。もしできなかったのであれば、僕のライティング力はまだまだです。

今回伝えたかったのは、「今やりたいことがないけど何をしたらいいのか分からない」。とか、「今自分のやっている仕事が全くうまくいかない」という方にとっての解決策の一つだということです。

何度も言いますが、ブログやYouTubeは0円から気軽に始めることができます。もし合わなかったのであれば、辞めてしまってもいいと思います。ただ、せっかくの機会なので1度は経験するべきと僕は考えています。

以上で記事は終了です。

人気記事 SNSで400万回以上再生された、バーチャートレースの作り方

人気記事 YouTuberを始めて1年経った結果【登録者数は1万人いるが、生活はできない】