【ジモティー】お金を掛けずに不用品を整理する方法

その他

こんにちは、ムラマコです。

「机を捨てたいけどお金を掛けたくない」「今日中に部屋の物をなくしたい」などの悩みがある方に、是非知って欲しいサービスがあります。

それは「ジモティー」というサイトです。「メルカリもあるのでは?」と感じる方もいるかと思います。これらを簡単な比較を行いながら、紹介していきます。今現在このような悩みを抱えている方は、是非参考にしてみて下さい。

ジモティーとは?

会社名 株式会社ジモティー

設立  2011年2月16日

事業  クラシファイドサイト「ジモティー」の企画・開発・運営

https://jmty.co.jp/company_overview

ジモティーは約9年間運営しており、長い歴史があるサイトです。フリマサービス以外に、人材サービスや里親募集も行っています。

お金を掛けずに不用品を整理する方法

冒頭にもありますが、ジモティーではお金をかけずに(なんなら利益が出るかも)不用品を整理することができます。

さらに、早ければ取引が成約したその日に荷物を取りに来て貰うことも可能です。僕自身ジモティーを利用して「明日までには処分したいな」と思っていた物を、明日ではなく当日の夜に取りに来てくれました。

ここがメルカリとの違いです。メルカリでは自分で梱包をして(大型であれば業者が行いますが)、郵便ポストや宅配業者に取りに来てもらうという流れです。

また、取りに来てもらう場合は数日はかかりますし、その後の配送も数日かかります。

配送業者が取り扱いをしてくれるので、安心して任せられるとは思いますが、「なるはや」で荷物を整理したい場合はジモティーを考えてみましょう。

ジモティの特徴

  • 早ければ当日に荷物を渡すことができる
  • 処分しようと思っていた物がお金になる
  • 素人間の取引になる(なかには業者もいます)

メルカリの特徴

  • 処分より売買が主流
  • 荷物は業者が取り扱うので安心
  • 荷物の取扱いに数日かかる
  • 素人間の取引になる(なかには業者もいます)

僕はどちらも利用しているのですが、売りたい物はメルカリで処分したい物はジモティーと使い分けています。

ジモティーの取引流れ

  1. 会員登録
  2. 投稿フォームに不用品を入力
  3. 問い合わせがきたら買取者とやり取り
  4. 買取者に渡す

メルカリを利用したことがあれば、利用方法はすぐに覚えると思います。(詳しくはこちら

物によりますが、僕が出品した時は30分ぐらいで売れました。

ジモティ利用の注意点

ジモティーは個人間のやり取りになるので、誤った取引を行わないよう、しっかりとやり取りを行いましょう。

また、個人情報の取扱いにも十分気を付けましょう。安全な取引を行うためには、個人情報を開示してから連絡が途絶えた例があります。

以上で記事は終了です。

人気記事 SNSで400万回以上再生された、バーチャートレースの作り方

人気記事 YouTuberを始めて1年経った結果【登録者数は1万人いるが、生活はできない】